さて、私がどういう食事をしているのかというのを
紹介していこうと思います。
どれもこれも善玉菌や食物繊維が豊富な食材です。



私が毎日食べておきたいというネバネバ食材があります。
4つありまして、どれかというと

・キムチ
・納豆
・長芋
・オクラ

この4つはなるべく毎日食べるようにしています。
キムチと納豆の相性の良さは、かなり知られていると
思いますが、そこへ更に山芋とオクラを追加します。


簡単に各食材が身体にどういう影響があるのか?
簡単に紹介しますと

・キムチ 発酵食品なので腸内細菌の助っ人になる
・納豆 納豆菌、食物繊維、オリゴ糖が含まれている
 オリゴ糖は腸内細菌のエサとなる
・オクラ ペクチンに整腸作用がある、カリウムとカルシウムも含む
・長芋 ムチンが含まれていて、血糖値上昇を抑え
 消化吸収がとても良い食材

長芋はすりおろして最後にかけます。
オクラは食べやすいサイズに切る感じ。
このような感じになります。
腸内細菌改善食材
そして食べる時に私は、全部をぐるぐると混ぜて食べます。


よく噛めないよな・・・って思いますよね?
確かによく噛めないです、しかし体調にも左右される部分は
ありますが、私はこれを食べて胃がもたれたな~
という事は今のところありません。


あまりにとろとろするのが嫌で、歯ごたえがあったほうが
いいなと思う場合は、山芋をすりおろさずに
食べやすいサイズに切って、そえるのがいいかもしれません。
それだとしっかりと噛めますからね。
そのパターンがこちら。
腸内細菌改善食材


混ぜてしまうと、ほとんどキムチの味しかしないので
キムチが好きな方なら食べやすい料理かと思います。
まだ食べたことない場合は、一度試してみてください。


スポンサードリンク